FC2ブログ

マジで復活させないと

ようやく春めいてきた。
KLXでツーリングに行きたいところだが、オフロード熱が再燃してきたので、kdx125をいい加減復活させることにした。
中古車価格を検索したら、あまり原型をとどめていないKDXでも20万円という、とんでもない値段が付いている。
フルノーマルだと30万円とか。
外装パーツなんかとっくに廃盤になっているのだが。
ピストンは5000円以上するし。
それはともかく、悲惨な状態だったフロントホイールを、ヤフオクで集めたパーツで組んでみることにした。
まずはハブにベアリングを打ち込む。
開店を待って、ホムセンのビバホームで調達した、メーカーはNACHIの両面シールタイプのベアリングだ。
価格は一個362円。

18030301.jpg

18030302.jpg

次にKDXに装着されているホイールからタイヤを外す。
タイヤは経年劣化のひび割れがある。
リアタイヤも同様。
公道に乗り出すには前後とも換える必要がある。
タイヤを外したホイールを参考にしながらスポークを仮組してみた。

18030303.jpg

錆びてガビガビになったスポークは、さっさと切断する。

18030304.jpg

唯一まともだったリムにスポークを差し込んでいき、36本全てのニップルを軽く締めこんだら、日が暮れてきた。
明日からアルバイト仕事が入っているので、しばらく持ち越しである。
初めての作業である。
動画などを参考にして、思い切った。
はたして、まともにセンターが出るのだろうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sichirin

Author:sichirin
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR