FC2ブログ

足首負傷 その後6

かなり良くなったが完治とは言い難い。
踝までの安全靴を履いても、接触部分に痛みはなくなった。
そろそろモトクロブーツも履けるかな。
かねてよりの懸案であった、マフラーの水抜きボルトを外してみた。

18011401.jpg

結論は効果あり。
エンジンをかけて手のひらをかざしてみると、予想以上にはっきりとした強い排圧を感じた。
その割に排気音はほとんど変化なし。
試乗は相模リバーサイドオフまで。
何をするってわけでもないが、どんなバイクが集まっているか、それが楽しみである。
エンジン回転5000回転付近で時速50キロから51キロだったのが、53キロから54キロにアップした。
感覚ではなく、これははっきりとした数字なので間違いなし。
玉石の転がる川原道を走ると、トルクも感覚で若干アップしているように思う。
小さなボルト一本を外しただけでこれだけ変わった。
帰宅してチェックしても、タール混じりの黒い水が垂れた形跡はない。
しばらく様子見するつもりだが、これで大正解だったのではなかろうか。
なにしろKLXの長所である静粛性にあまり変化がなかったことが嬉しい。
これはカワサキのエンジニアの、矛盾だらけのバイク規制に対しての秘かな抵抗と思うのは深読みのし過ぎだろうな。
加速が良くなって開放的な道では、ついついアクセルを開け気味になってしまう。
私、言うまでもなく、いい歳した爺なんだけどね。
『小気味良い』に該当する言葉は英語なんかにはないだろうな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sichirin

Author:sichirin
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR