初回点検とリンクグリスアップ

世間は3連休真っ盛りである。
こういう時でなければ会えない友人、知人、仲間達とさぞ盛り上がっていることだろう。
日々まっとうに働く人々の邪魔をしては悪いので(本当は混雑を嫌って)、私は午前中は購入したバイク屋で初回点検を済ませ、午後からはおとなしくKLXの整備である。
予想通りリンク部分のナットは、メーカー推奨締め付けトルクとはいったい何なのかというくらい、ガッチガチに締め付けてあった。
眼鏡レンチを当てて、柄の部分をハンマーでカンカン叩いてようやく緩めた。
叩き損なってナットの頭を舐めてしまわないかと、ヒヤヒヤものであった。
走行1000キロ弱では、ベアリングもスリーブも、とくに問題はなかった。
グリースはたっぷりとはいかないが、一応処理はしてあった。

17110401.jpg

新たにグリスを塗って、トルクレンチは持っているが、感で適当に締めて終わりである。
もちろん目一杯締め上げたりはしないが、あんなガッチガチの締め具合では、いまさらトルク管理もなかろうと思う。
慣れない作業で長時間しゃがみ込んでいたので、腰が痛くなった。
要領は分かったので次回からは、もっと短時間で楽になるだろう。
今後は3000キロ毎程度の点検で大丈夫だろうか。
バイク屋からの帰り、遠回りして相模リバーサイドオフの道沿いを走ったが、オフ車は見える範囲で2台しかいなかった。
みんなちゃんとしたオフロードコースや林道に泊りがけで遠征しているのだろう。
冬はすぐそこだ。
ちょっと羨ましい気もするが、楽しんで無事に帰ってきてもらいたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sichirin

Author:sichirin
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR