形状がシンプルなスライドドアの

窓から、挑戦してみた。
ここは型取りなどしないで、おおよそのサイズを測り、とりあえず大雑把に切る。
窓にあてがい細部を少しづつ切り詰めていく。
楽勝のつもりが、

1432701.jpg

ま、こんなもんです。
そもそも、一発で細部に至るまで完璧を期すなど、私にはどだい無理な話であったのだ。
さあ、どうするか。
もういちどプラ段買ってきてやり直すか。
それもなんだかもったいないし、面倒だし。
ひらめきました。
黒のガムテ買ってきて、リブ部分を作ればいいのではないか。
どっからこんな悪知恵が出てくるのか、我ながら不思議だが、

1432702.jpg

これで多少の隙間はカバーすることができる。
見てくれはちょっと難ありだが。
窓に嵌め込むと、スライドドアの窓だけ真っ黒です。
一応の完成です。
残るはフロントドア窓2対と後部嵌め込み窓2対の4箇所。
これらはちょっと苦労しそう。
スポンサーサイト

愛車サンバ君で車中泊する際の窓の

目隠しを作成することにした。
今まではどうしていたかというと、無謀にもフルオープンで寝てました。
覗き込まれたところで、泥酔したオヤジがひとり、たぶん大口開けて寝ているだけで、覗いた方はゲッで終わりだろうし。
時間が経てば、人間の体から発する水分で窓ガラスは全て曇ってしまって、外から車内を窺う事は不可能になるからで。
だが、これからはただ寝るためでなく、スマホなど見ながら車中で過ごす時間を増やしたい。
そうなると、夜の駐車場でポツンと一台停まっている車から明りが漏れていたりすると目立つことこの上ない。
要らぬ犯罪を誘発することにもなりかねないので、外界からまったく遮断する必要性を考慮した。
検索してみると市販品でなかなか優れ物もあるが、値段が運転席と荷室合わせて2万円近くする。
2万円かあ。
悩んだ末に自作することにした。

最初は新聞紙での型取りに挑戦してみたがR部分で破れてしまって上手くいかない。
職場の廃材のビニールシートで型取り、廃材の段ボール紙で切り抜く。
それにしてもサンバ君のフロントドア窓は他社製に比べて、若干手の込んだ形状。
ええい、なぜもっとシンプルにしてくれぬ。

1432401.jpg

とりあえず大雑把な型取りである。
そんな器用じゃないし。
切り抜いたら窓にあてがい細部の型取り。

1432402.jpg

1432403.jpg

多少隙間があるけれども、型紙を取ることにに成功したとしよう。

1432404.jpg

大抵は銀マットなどを使う人が多いようだが、闇夜に融け込むためにも黒い素材を探し、プラ段の黒を選んだ。
さて、どうなるものやら。

注)省略しているが、ここまで仕事の休憩時間等、かなりの日数を要す。

それにしても今年の冬は

長かった、ような気がする。

今日になって、ようやく230のホイールを交換した。
車体から取り外して、満充電にし、室内に保管してあったバッテリーを取り付けた。

1432301.jpg

本来のモタード仕様に戻し、ちょっくら相模川まで走らせてみる。
おそろしいことに、この日が新年度になっての初乗りである。
二度の大雪と、増税のあおりを受けて仕事が狂乱状態のせいで、まったくバイクに乗る気力が失せていた。
ここ一両日の桜の開花報道に突き動かされて、ようやく重い腰を上げる気になった。

山梨県の大雪による農業被害額は約171億円だそうな。
回復まで最低3年は掛かるらしい。
林道で出会った古いバイクに乗った昭和レトロ爺の茅葺き一軒家は無事だったろうか。
芦川村の『おごっそうや』は、そろそろ活気が戻っただろうか。
無人の古民家は倒壊をまぬがれただろうか。
さあ、どこから見て回ろうか。
だが、次もその次も、土曜日出勤は続きそうなんだよなあ。
日帰り強行するしかないか。
プロフィール

sichirin

Author:sichirin
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR