会社で若いやつと

ふざけあっていて、蹴りを入れようとして左足を上げたらグキッときた。
いい年ぶっこいて、本当にお恥ずかしい。
まだ直り切ってなかったんだな、私の腰。
それが昨日のことで、一日経過した今は、かなり悪化している。
また安静にしていなければならんのか。
はー、かなり憂鬱。
スポンサーサイト

昨日は普通にクルマから

降りることができた。
腰の具合はかなり回復した。
しかし今回は長引いたなあ。
丸々2週間か。
今日はさっそく近場のヤビツまで腰の慣らしツー。
スッパカブ君の前後のサスは、オフロードバイク並みにしっとりと作動して、路面の段差などを通過しても、痛んだ腰にやさしいのが助かる。
基本はすべて、きっちり押さえてあるんですよ、最新スッパカブ君は。

yabitu01.jpg

紅葉って、どうやって撮影すればいいんだろう?
全然美しく映えてないんだけど。
偏光フィルターなんかを使えばいいのだろうか?

yabitu03.jpg
菜の花台でオヤジに話しかけられた。
見た目、私より年長そうだ。
「これ、新型カブですか」
オヤジは50ccのスクーターだ。
聞けばベンリー110を買おうか迷ってるらしい。
荷物いっぱい積めるからだそうな。
私としては、もちろんスッパカブ君を強烈推ししておいた。
「カブで日本一周する人もいますよね」って、オヤジー、いったい何に考えてんだ。
年金貰いながら、気ままに日本一周しようってか。
しかも原二バイクで。

その魂胆や善し。

オヤジ、買うかな?

yabitu02.jpg

おっかしいなあ。
実際はもっと綺麗な紅葉なんだが。
向こうに見えるガードレールは唐沢林道だ。
まだ未舗装だった昔、ぶらっとしょっちゅう走りにきていた。
閉鎖されてしまった今となっては、過去の物語りになってしまって残念だ。
事故も多かったようだし。

ふれあい駐車場はクルマ、バイクでごった返していた。
入りきれないクルマが並んでいて、バイクは隙間を縫って行くが後から後からツーリンググループが続いてくる。
早々に退散した。

帰宅して掲示板見たら、テント張ってなんかやってるなあとは思ったが、いつものフリマだとばかり思い込んでいた。
あれは焼き鳥やら芋煮やら販売のブースだったのか。
ああ、失敗した。
あまりの混雑振りに、バイクから離れることなく逃げ帰ってしまった。

ネットのライブカメラで覗く、

昨日の山中湖や精進湖からの富士山は、晴れ渡った空に見事なほど凛として映えていたね。
現地で見れた人は幸いだ。
ツーリングは、ちょっと寒いくらいがちょうど良い。
私は残念ながら指をくわえて見ているしかない。
あれから一週間経過したが、腰の具合は思わしくない。
健康なときは分からないが、クルマを運転する姿勢というのは、かなり腰に負担が掛かる。
通勤でクルマから降りるときは、まず右足をそろーりと地面に降ろし、両手を車体の各部に突っ張って体を支え、次に左足を抜き出してゆっくり降ろす。
両足が地面に降り立つと、曲がったまま固着した腰を慎重に伸ばす。
顔が苦痛でゆがむ。
この過程で、ぐきっと腰に衝撃がきた場合、その場に倒れこんでしばらく動けなくなる可能性が大だ。
人の目など気にしている余裕はない。
4ナンバーのサンバ君は、サスペンションの設定がかなり固めだ。
道路の補修跡など通過すると、その衝撃がいちいち腰にくる。
いまさら恨めしく思ってもしょうがないが。

クラッチペダルのあるマニュアル車では、たぶん運転は不可能だ。
左足でクラッチ切りながら右足でブレーキ。
両足を持ち上げる姿勢になる。
その瞬間、腰にビリッと電流が走って苦痛にのたうち、最悪事故ってしまうだろう。
燃費の悪い、今どき時代遅れの3速ATを選択した理由は、実はこれなんだな。
山奥のキャンプ地で、もしぎっくり腰になったら。
経験したことのない人には、分かりづらいかもね。

回復したら、腹筋背筋を鍛える運動や、ジョギングなんかしようかなと殊勝なことを考えるが、元気になればすっかり忘れて、いっかな実行しないんだなこれが。
そしてまた、ある日突然、こいつが襲ってくるわけですよ。
怠け者には、いい薬かもしれないな。
少なくとも健康のありがたさは実感するわけだから。

ああ、季節は無慈悲に移っていく。

ギックリ腰は、『やった』と思ったら

あとはもう、ひたすら安静にしているしか治療法はない。
今回は軽めだったので、この程度なら何とかなるかと、無謀にも出掛けたために悪化させてしまった。
立って歩く分には、どうってことないが(多少痛みはあるが)椅子や座椅子なんかに座っていると、腰が凍りついたように固まってしまって、背筋をまっすぐ伸ばすまで苦痛を伴い一苦労する。
明日にはかなり良くなっているだろうと思うが。

それにしても今日は恨めしくなるほど、穏やかに晴れ渡った良い天気だったなあ。
道志や箱根や、すべてのパーキングエリアはクルマやバイクで、さぞ混雑したことだろう。
一日横になっているのも飽きて、夕方散歩に出たが、風もない静かな夕空を黙って見上げて、一日が過ぎ去るのを見送るしかなかった。

先週の土曜日は

仕事だった。
翌日の日曜日は雨で。

今日の土曜日は休み。
しかも重い曇り空が午後から晴れた。
だが、私は軽いギックリ腰。
昨日、靴を履こうとしてグキッときた。
それでもスッパカブ君の変わりに自転車積んで、身延の門前町あたり散策するつもりで出発したが、宮ヶ瀬で力尽きた。
明日も天気良いみたいだが、安静にしてます。
悔しいのー、残念だのー。
今年はもう駄目か。
プロフィール

sichirin

Author:sichirin
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR