ホイールの組み換えを

実施した。

offw01.jpg

リアは17インチと18インチでは、そんなに変わらない。
問題はフロント。

offw02.jpg

でかいよなあ。
17と21だもんね。

アマチュアとプロの違いの一つは時間だ。
アマチュアは暇な時間を好きなだけ費やして、のんびりじっくり作業ができる。
それでも何かとミスするのが、アマチュアだけどね。
まあ、プロでもたまに、とんでもないことしでかしてくれたりするからなあ。
自分でできることは、できるだけ自分でやるほうがいいと思いますね、私は。

offw03.jpg

作業終了。
スタンドを使用したときの、車体の傾きが大きい。
傾斜地では用心する必要があるだろう。
やっぱ、こっちの方が違和感なくていいかな。
しかしなあ、発送に際しては、ディスクプレートが傷付いたり曲がったりしないようご配慮願いますというメールを送ったにもかかわらず、出品者のやつ、二本抱き合わせで、ダンボールの切れ端挟んでラップでぐるぐる巻きというシンプルかつ、迅速な対応をしてくれたもんだから、案の定フロントのディスクに若干のゆがみがあった。
組み込んで、手で回してみたら引っかかりがあるんでやんの。
けっこう重いので、こりゃ駄目だとモタホイールから交換した。
買えば一万越えでっせ。
ああ、口惜しい。

シート高、80~84
ハンドル高、101~106

ちょいとご近所を走ってみたが、素人に分かるほどの操縦性の変化は体感できなかった。
というか、なんかこっちの方が良さげ。
メーカーがモタード用に固めに設定した前後サスなので、オフ市販車にありがちなフワフワ感がないってのも好感触。
取り外したモタホイールは、きれいに手入れしてそのまま長期保存か?
スポンサーサイト

昨日に続いて、

今日もンキョッキョッキョッ。
いままで乗りたくてもなかなか乗れなかった鬱憤を、少しは晴らせるか。
夢中になって8の字を描く。
我ながら上達したなあ、などと完全に自己満足の世界だ。
前日は言うこと聞かなかった左腕も、一晩たって今日はそこそこ無理を聞き分けてくれてるようだ。
人間の体って不思議だなあと、ジジイは今さらながら感心するのであった。
飲みすぎも、こんな感じで回復してくれたらなあ。
二日酔いも今じゃ、へたすりゃ三日酔いだよ。
情けない。

taiya01.jpg

タイヤはベロベロになって終了した。
このモタホイールは、とりあえずこのまま。
さて、いよいよオフホイールに組み替えだ。

帰宅して近所の混み合うホムセンで、握力を鍛える『ハンドグリップ』1個198円を買ってきた。
パソコン巡視してる間でも、毎日カチャカチャやりまっせ。

久し振りに、ンキョッキョッキョッをやって

きた。

eve01.jpg

練習で体に染み込ませたテクって、全然乗ってなくても忘れないものなんだなあ。
ただ、クラッチレバーを操作する左腕が、すぐに言うことを聞かなくなった。
微妙な半クラ多用するからな。
ジジイだからしょうがないか。
普段から握力は鍛えておかないとダメだな、こりゃ。
それにしても、だーれもいない。
帰ってカミさんにそう報告したら、イブなんだからあたりまえでしょ、みたいに言われた。
関係ないだろ、と思う私は、もはや世間から外れたジジイか?
くやしいから握力鍛えるぞ。

念願の、でもないか、

あったらいいなと思っていたオフホイールセットを手に入れた。

wheel01.jpg

純正、新車外しである。
タイヤもスプロケもブレーキディスクもまんま新車状態である。
ただ、保管状態が悪かったのか、せっかくのゴールドリムなのに、点錆びが浮いている箇所があって泣けるのである。
モタードホイールでは、パンクしたときに、その場でチューブを引っ張り出してパンク修理など不可能ということを、自分でタイヤ交換に挑戦してみて思い知った。
これでパンクの不安なしに、気楽にツーリングに出かけられる。
林道の下りでも、思い切ってフロントブレーキを掛けられる。
一旦交換してしまったら、もとのモタードホイールに戻すことは無さそうな気がする。
オフロードタイヤでスライドなんか出来るんだろうか?
バイクの姿勢変化もあるだろうし。
ヘッドライトの光軸も調整する必要があるだろうな。
てな訳で、入手以来いまだに交換はしていない。
プロフィール

Author:sichirin
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR