2013年の一年間に

バイクで(原付を除く)事故死したライダーは465人。
その内40代から50代の死者は170人。
毎日一人から二人は死んでいる計算になる。
昨年の統計はまだ不明。
バイクで死んじゃダメだよ。
現実には天気の良い休日に集中しているだろうから、私がカブでルンルン気分で走っているときに、全国のどこかの空の下で、見知らぬライダーの何人かはアスファルトの路上に横たわっているのだろう。
新年早々なんでこんなことを書くかというと、近所の高校生の男の子が教習所に通っていて、先輩からバイクを譲ってもらうことになり、その値段について、どうかと聞かれたからだ。
小さい頃から快活に挨拶してくれる子で、この間高校生になったかと思ったら、バイクに乗るときたか。
いまさら止めろとは言えないし、飛ばすなといっても無理だろうし、膝のプロテクターだけは最低限忘れるなといってもジーパン、スニーカーで乗るだろう。
お母さんは良く許可したなと思う。
さあ、どうなるやら。

パナソニック、旧松下電器が今春から順次日本生産に切り替える方針を決定したらしい。
made in japanが今年は復活しそうだ。
ホンダ。
カブ。
熊本工場に戻ってくるのか。
スポンサーサイト

あけまして おめでとうございます

はやくまともな生活に戻らなきゃな。

中国や東南アジアでは労働者の賃金上昇が顕著になってきたそうな。
カンボジアの法廷最低額が28パーセント増。
ベトナム、インドネシア、ミャンマーなども最低賃金が急上昇しているらしい。
今後は日本企業も、国内回帰を検討し始めるだろう。
単身赴任のお父さんたちも、早く日本に帰りたいだろうし。
ホンダは国内からの輸出が3パーセント程度らしい。
対するスバルやマツダは円安のおかげで大幅黒字。
多くの生産を海外に移しているホンダは、かなり深刻な問題だろう。
今年はバイクの生産を日本国内に戻すかもしれない。
国産カブになったらマイナーチェンジでデザイン変更くらいするかな。
現行カブより性能の良いのが出てきたらと思うと、ホンダの動向が気掛かりだ。

というわけで、今年もよろしくお願いします。

今日、久し振りに

輝く飛行体を目撃した。
相模原から眺めて八王子方向。
夕方、空の高みを飛ぶジェット機が夕日を浴びて点となって光り輝いているような、そんな感じの飛行物体が、昼の11時過ぎかな、
ふと見上げた空の低いところに浮かんでいた。
最初は飛行機かなと思ったが、移動する速度が遅いし、大きく浮き沈みする。
こりゃ飛行機やヘリコプターじゃないなと思って見ていたら、消えた。
今のは何だったんだろうと尚も見上げていたら、また同じ上空に再び現れた。
しばらく一番星のように輝きながら留まり、今度はまっすぐに、ちょうど高速エレベーターのようにスーッと大きく上昇して止まり、流れてきた雲にまぎれたのか、だんだんと薄くなって見えなくなった。
今まで目撃したなかでは2番目に長い滞空時間だったので、私以外にも目撃した人は多かろうと思う。

スマホも、ましてやデジカメも運悪く持ち合わせていなかった。

電車を乗り継いで

初詣に行ってきました。

地下鉄の駅を降りて、
0101.jpg

道路を渡って、鳥居をくぐると
010102.jpg

まるで縁日のよう
010103.jpg

立ち並んだ屋台の後ろには、テーブルと椅子を幾セットか置いて天幕で囲った休憩所が何ヶ所かあって、まるで大型連休のキャンプ場のようです。

やっと本殿が見えてきました。
010104.jpg

ここから渋滞です。
010105.jpg

010106.jpg

010107.jpg

やっと拝殿までたどり着きました。
010108.jpg
ここまで50分くらいは掛かりましたかね。

無事に参拝を終え、ゼロ戦と対面して
010109.jpg

軽く一杯飲んで
010110.jpg

良いお正月でした。

皆様、明けましておめでとうございます。

クルマから降りて、離れること十歩程度まで、

腰の曲がったお婆さんの姿勢を強いられる。
通勤距離約10キロ、時間にして空いていれば30分くらい。
それでこの有様だ。
いっかな快癒しない腰に業を煮やして、腹筋運動を強行した。
「そんなことしたらまた痛めるよ」
心配してくれるカミさんの声も、あえて聞こえない振り。
荒療治という言葉もある。
逆効果という例もあるけど。
だがもう、やけくそである。
駄目なら駄目でしょうがない。
そんな覚悟だったが、効果はあった。
やっぱり、甘やかすだけでは駄目なんだな。
三日目で靴下が、恐る恐るではなく、何とか楽に履けるようになった。
全快までもう少しだ、ろうと思う。
頑張ろう。
ぶらっと気ままにバイクに乗るために。
プロフィール

sichirin

Author:sichirin
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR