FC2ブログ

河原練習5、6

好天が続く。
空気乾燥注意報。

19012101.jpg

19012102.jpg

こうして見ると、どうってことない傾斜なんだが、バイクに乗って上から見下ろすとけっこうな落下感がある。
モトクロッサーやエンデューロライダーなら涼しい顔して「めんどくせ」とか言って、さっさと飛び降りてしまうだろう。
私にはそんな度胸もテクもないので、苦手意識はひたすら練習で克服するしかない。

商品説明ではオイルシール交換済みとあったし、引き渡しの際オイルが滲んでいるがそのうち止まるという説明であったが、

19012103.jpg

これはもうオイルが漏れているという状態であろう。
もちろん、ヤフオクで買ったバイクであるからには、出品者に対して今さらどうこう言うつもりはさらさらない。
20年前の外車であるが幸いなことに、ダストシールもオイルシールもいまだパーツは手に入るようだ。
ただ自分でやるにはマニュアルがない。
フロントフォーク内部の構造が分からない。
検索しまくると、それらしき記事はあるけど古くても年式がやはり違う。
年式が違っても内部は同じという可能性もあるかもしれないが。
自分でバラしておいて手に負えませんでしたでは話にならない。
あとしばらくはこのまま乗り続けるが、さてどうしましょう。
スポンサーサイト

河原練習4

晴れ、午後から曇り
本日の練習場所

19011602.jpg

レーサーが盛り上げたバンクの壁を上ったり下りたり。
エンジンの掛かり良し。
スタンディングスティル、15秒から20秒程度維持できるときもあるようになった。
最終目標はホッピングしての横移動であるが。
練習で汗をかくのが実に気持ち良し。
無理せず、怪我せずで順調に腕を上げたいものである。

チェーン清掃

午前中はレース観戦である。

19011301.jpg

19011302.jpg

19011303.jpg

スタートレーディングのスタッフがいたのでCRF250Fについて聞いてみた。
春ごろ発売するそうである。
もちろん保安部品付きで公道可である。
価格は80万を越えそうである。
親切に色々と情報をもらったが詳しいことは書かないのがマナーだろう。
べつにレースに出たいわけではなく、休日にオフを楽しみたいというならメンテにあまり手間が掛からず、空冷4ストの、こういうバイクが良いと思う。
保安部品付きでなくてレーサーでいいから、何故ホンダは安く国内販売してくれないのだろうか。
誰もが皆、尖がったレーサーに乗りたい訳ではないのである。

昔のオフバイク仲間が2名、レースに出ていた。
ヘルメットを取った頭が真っ白けで驚いた。
そうだよなあ。
もう、そんな歳だよなあ。
いまだに120分のレースに出場する気力と体力があるだけ立派である。
私はその両方ないが。

午後からガスガス250の整備にあてる。
気になっていたガビガビのチェーンを洗う。

19011304.jpg

19011307.jpg

カシメチェーンだと思っていたらクリップだった。
トライアル界隈ではクリップを裏側で止めるのが普通なのだろうか。

19011305.jpg

充電バイクの旅の出川ではないが「もー、訳わかんないよー」である。
最初からクリップだと分かっていたらアップスタンドなんか持ち出さずにすんだのに。
ワイヤーブラシでもってガシガシ洗う。

19011306.jpg

リアのブレーキパッドはまだ充分余裕であった。
チェーンスライダー等、ゴム製品も交換が必要な摩耗損傷はなし。
あったとしてもパーツが入手可能かどうかは不明。
驚いたことにアクスルシャフトがアルミらしく異常に軽い。
KDXなんかもろに鉄の棒で中空でもない。
おまけに両側に24ミリのナットが付いている。
どういうこと?
両側から締めるわけ?
「もー、訳わからん」
適当に何とか締めたけど。
ホイールベアリングも心配だったが、ガタなく、それどころか異常に軽くホイールが回る。
今のところ驚かされることばかりである。
気になるリアサスリンク回りは今回見送り。
組み戻したらスタンディングスティルの練習を少しばかりして本日終了。

河原練習3

曇り。
午前中一時小雨パラつく。
午後から河原。

エンジン掛かり悪し。
アクセルオフでの回転の落ちが遅いように感じる。
アクセルを開けてフロントアップ気味にギャップを通過しようとして制御不能に陥り、マディに突っ込む。
バイクとブーツが泥だらけになっただけで済んだが、状況が違えば転倒から怪我の可能性もあった。
2スト250パワーには翻弄される。
先は暗く、長い。
フロントアップ、目の高さまで前輪上がる。
ただし一瞬。

明日のレースの準備らしい。

19011201.jpg

これから、夕方から夜にかけて前泊組が集まってきて賑やかに宴会が始まるのだろう。
今夜は雪の予報が出ているが、彼らには関係ないだろうな。
羨ましくもあり。

河原練習2

快晴。
風強し、土埃。
練習場所。

19010901.jpg

元はこんな地形ではなく、ちゃんと整備されたV字谷だったのだろうが、4駆やバイクが寄ってたかってこんな荒地になってしまったようだ。
管理当局様には申し訳ないが、アップダウンが初心者にはちょうどいい練習になる。
リアブレーキを使って出来るだけゆっくり下る。
登りも同様にリアタイヤのグリップを感じながら、ゆるゆる上る。

19010904.jpg

場所を変えていつもコーナリングの練習をしている広場でフロントアップの練習。
2スト250は、ちょっとしたきっかけがあれば、アクセルを少し開けただけでガバッと簡単にフロントがせり上がる。
もちろん上がるというだけでコントロールが出来ているわけではない。
ただ、真後ろにひっくり返るのだけは極力避けたい。
いきなり無理せず、焦らずコツコツやるだけである。
コーヒーを淹れて休憩中にバイクを眺めていたら冷却水が漏れていた。

19010902.jpg

ホースバンドが一ヶ所緩んでいるが、こんなホースバンドは初めて見る。
冷却水は大丈夫だろうか。

19010903.jpg

慎重にタンクを外すと、国産オフロードバイクしか知らない私には、もう何だこりゃの世界である。
幸い不足はなさそうだが、念のためコーヒーを淹れた残りの湯を少し足して元に戻した。
キックを踏み降ろす左足をはじめ、全身が筋肉痛になってきたので早めに切り上げた。
一度車体全体の分解整備をしないとだめだろうな。
プロフィール

sichirin

Author:sichirin
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR